現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > ゴッドサイダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超高次元の魔人 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

【一般コミック】 [巻来功士] ゴッドサイダー 第06巻(完)_godsider06_074_s

「これが永劫回帰惑星の住人だ 大神魔王(パズス)や魔王(サタン)のパワーさえ超えた超魔人のひとりなのだ」

サルガタナスの体内が永劫回帰惑星に繋がっていての登場となりました

【一般コミック】 [巻来功士] ゴッドサイダー 第06巻(完)_godsider06_077_s

隙間から攻撃するといった程度でしか攻撃できないのですが パズスやサタンの力すら超えた存在である限り 登場人物の誰とて勝ち目がありません

「あんな超魔人がたくさんいるなんてとても私たちに勝ち目はないわ」

太陽よりもっとも離れた海王星が地獄 地球は中間の人間界の星 太陽は神の存在する星 そして永劫回帰惑星とは超高次元の惑星=神を超えた神の惑星であり人間の目には見えないものとされている

しかしこの超魔人は一人しか存在しなかったようです

【一般コミック】 [巻来功士] ゴッドサイダー 第06巻(完)_godsider06_221_s

ラスボスとしての再登場となりました

「バカめェ まだわからんのかチンピラども 有機体のおまえらに無機体のワシは殺せんということを」

その正体は宇宙空間 意思のみの存在

【一般コミック】 [巻来功士] ゴッドサイダー 第06巻(完)_godsider06_235_s

勝ち目のない霊気たちに自分の弱点である永劫回帰惑星の場所を教えてしまいの敗北(相打ち?)はずいぶんと間の抜けた造物主であったこと(笑)

※登場作品:ゴッドサイダー







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2012/06/13 23:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)

神父フォラス ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

【一般コミック】 [巻来功士] ゴッドサイダー 第01巻_godsider01_010_s

悪魔将軍ではあっても 階級的にはたいしたランクではなかったようですが 相当な手練だと感じました

部下も100人しかいなかったようですが 魔界の第二位の実力者ベルゼバブの寵愛を受けていたようで 霊気と闘っていなければ 悪魔の側の人間のエリートコースを歩んでいたことでしょう

第01話では 誰よりも早く登場してました一番最初のキャラ

主人公かと思ったら中身はハエみたいな怪物でしたね(笑)

※登場作品:ゴッドサイダー







[ 2011/12/14 22:22 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。