現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 北斗の拳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

准将ナガト ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

22_054.jpg

「かつてはあなたも戦うたびに心の中で涙を流していたのだ」

いつの日か羅将ヒョウがカイオウを倒す救世主となると信じていたヒョウの側近5人衆のお頭:准将ナガト

ヒョウが魔人カイオウの陰謀にはまりカイオウに忠誠を誓ったとき 別離を告げ首を刎ねられました

22_055.jpg

修羅の中にもこんな人間がいることに驚きました 強さがすべての修羅の国に人としての感情をもった修羅の存在は悪徳

「この国の人には匂いがありません でもあなたには人の匂いがある」(byリン)

准将ナガトにもまた人の匂いがあったのでしょう

ヒョウを兄と慕い 光と信じ ヒョウと出会ったことで人としての匂いが身に付いたのかもしれません

22_052.jpg

「されどヒョウ様はカイオウに永遠の忠誠を誓われた もはやこの国に希望は閉ざされました この国に生きる道を失いました」

4人の側近にも色濃くあった匂い 准将ナガトの村は人として暖かさに溢れていたことでしょう

その希望と忠誠心がたった7ページで終わった寿命でも印象に強く残りました

※登場作品:北斗の拳







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/19 11:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)

ゴッドランド 大佐(カーネル) ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第02巻_02_130

「だがな おれは倒せてもあのお方は倒せん あのお方は超能力者だ」

とはマッド軍曹の残した言葉

相手の動きを読むことに長けているという点でずばぬけているだけで 超能力者とは違うようです 「きさまはおれの目と筋肉の微妙な動きで先をよむ」(byケンシロウ)

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第02巻_02_146

「きさまも知っていよう 世界最強の殺人拳 南斗無音拳を」

南斗無音拳が最強拳だったとは驚愕の事実

南斗聖拳の一派のようですが果たして...

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第02巻_02_134

そしてすべては滅びた ブタどもはみずからの手で滅び我々は鍛えられた肉体のおかげで生き残った 神は我々を選んだのだ

高潔な軍人が国家中枢の腐敗に侮蔑を向け そして核戦争によって滅びた世界で目指したゴッドランドの建国

その意思はすばらしいと思いますがね 成功すれば英雄ですから

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第02巻_02_154

最期は北斗二千年と20~30年の訓練の差をみせつけられての敗北

カーネルを仕留めた北斗壊骨拳はそれはえぐい奥義でした 骨が砕けて肉が内側にめり込んでいく...

登場作品:北斗の拳







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/17 22:00 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(0)

牙大王 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第05巻_05_033

華山鋼鎧呼法

「鋼鉄の鎧と化したこの体 傷ひとつつけることはできんぞ」

これって北斗神拳の神髄と同じような気が...

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第05巻_05_187

「もはや北斗神拳の神髄すら忘れたか 怒りは肉体を鋼鉄の鎧と化すことを」

ケンシロウがジャギへ向けた言葉がそれ

牙一族という蛮族の首領(父親)だったようですが 北斗と南斗を闘わせたりと中々の策士ぶりで読者の興奮を煽りました

「フフ... 表裏一体の北斗と南斗は互角の拳法 闘えば勝者はない」

この頃はまだ南斗と互角視されていた北斗神拳

相討ちとなった後で人質の女どもを殺し村を手に入れるのが牙大王の計算でした

「なんとわしの頭のいいことよ」

強さは?と問われると微妙

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第05巻_05_044

相撲の源流のひとつ 華山角抵戯も 秘孔をつかれるとぷよぷよの脂肪の塊

ケンシロウの奥義で有名どころのひとつ

岩山両斬波でドタマをカチ割られたことで有名になれた幸せな脇役でした

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第05巻_05_052

登場作品:北斗の拳







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/17 11:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)

名もなき仮面の修羅 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

19_017.jpg

「オレたちはたったひとりの敵の前に敗れ去った 百人の兵が一瞬にしてすさまじい奴だった しかも百人の部下を失いこの眼と腕と足をもがれながらもオレが見た光景はさらに凄惨だった そいつなまだ15にも満たないガキだったんだ オレはこのとき初めて悟った 修羅の国といわれている意味とその底知れぬ恐怖を」(by赤鯱)

仮面を取れないというのが信じられないというほどの実力者 つまり名乗ることすら許されておらぬただの修羅

ケンシロウとの闘いのダメージが残っているからといってもファルコを倒した実力は本物???

19_042.jpg

「この国では元斗皇拳など知らぬ 通じぬ」

「闘いに一切の情はかけぬ 修羅の道とは手段を選ばずただ勝ち生き残ることのみ」

実戦というものは生き死にの世界であって 敗北とは死である 生き残ったものこそ勝者であって 誇りある死なんてなんの意味ももたない

「男の誇りを汚す者には死こそふさわしい」「そうでなければきさまはファルコに勝てぬ」

とケンシロウに罵倒されましたが 戦場でのフェアプレー精神はむしろ悪徳として断じられることも否めません

これが最下級の修羅ならば 修羅の国はどんだけすごい?って直に思いましたね

19_047.jpg

まるで忍者のような修羅でした 修羅忍道とかなんとか...

砂時計のアルフなんかよりよっぽど強くも感じました

それ以降に登場する仮面の修羅はall雑魚でしたがね(笑)

※登場作品:北斗の拳







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/13 20:13 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(0)

拳王配下ヒルカ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第14巻_14_023

タンジ、ジロの父親でありながら 一切の情もなく流砂へ放り込むことで山のフドウの力を封じました

そしてケンシロウとの対峙

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第14巻_14_043

「拳王配下の最強拳をくらえ~い」

拳王配下最強ってヒルカだったんですね

蛇咬帯で目を奪い 呼吸を奪い 肉と骨を締め上げる とどめは死の抱擁

(一般コミック)[武論尊×原哲夫] 北斗の拳 第14巻_14_044

「つまらぬ拳だ そんな拳をもったゆえに鬼に堕ちたか」とはケンシロウ

卑怯な戦法にせよ 稚拙な拳法にせよ ヒルカはどこにでもいる雑魚なのに拳王配下最強なんですのぉ(笑)

※登場作品:北斗の拳







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/05/09 22:00 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。