現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 夢戦士ウイングマン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キータクラー ~主人公を喰った脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_103

「今日は記念日だ 本物のヒーローになったキサマとそのお前を倒すオレのな」

健太がウイングマンに変身できるようになった直後のポドリムス来襲時からの因縁をもつキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_069

北倉先生に化けて学園へ侵入 シャフトの邪魔をして リメルの怒りを買い 幽閉

リメルに幽閉された辺りからキータクラーという方向性が決まってきたようにも感じました

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_142

シードマンとの闘いでは遠隔操作でヌイグルミを操り 陰ながらウイングマンを援護しつづけました

リメルとの対峙で正体を明かすキータクラー

ウイングマンとの共闘がはじまる

「しかたあるまい 楽しみがひとつ減るがリメルは 今倒さねばならんのでな」

リメルに同化されたウイングマンと対峙するキータクラー

キータクラーにとっての楽しみは 一人前に強くなったウイングマンと1:1で闘うこと

リメルを倒し 解放されたポドリムスを売り払ってまで より強大なライエルという敵をぶつける企みは?

より強大なライエルという敵をぶつけることで ヒーローとして完成されたウイングマンの前に立ちはだかるキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_122

挑んだウイングマンとの一騎打ちに敗北

「きさまの強さは土壇場になった時 敵の弱点をさがしだすその目だ」

ウイングマンの強さを確実に見抜いていたのもキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_115

作中最強の技であったヒートショックも容易く攻略

キータクラーは リメルやライエルのように化物じみた力をもっていなくても強い

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_117

『遠近自在剣』 ウイングマンとの一騎打ちでみせたキータクラーの剣技でしたが 最期は陽光を利用した目くらましに遇い剣技の勝負に敗北

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_132b

「なにを寝ぼけたことを言ってる 遊びじゃないんだぞ チャンスを逃すな」

「やさしさを捨てろ 鬼になれ でなければこいつは倒せん」

「悪をうて おまえは正義の味方なんだろう」

敗北した直後に現れた帝王ライエルを身をもって阻止し 最期までウイングマンの成長を諭していたキータクラー

ライエルとともに ヒートショックの爆発に散りました

ポドリムス人の姿で行動していた割には見た目にも抵抗はなく 強大な好敵手としてのキータクラーが好きでした

キータクラーなくしてウイングマンの成長はなく キータクラーの存在は主人公を喰っておりました

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

帝王ライエル ~大魔王という存在~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_141

無数のウイングマンの軍団に追い詰められたライエルが地上に降り立ったわけです

ウイングマンも真のヒーローとなって人々の意思を集約して巨大化 ボディカラーは健太が自作したウイングマンの赤

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_063x

ウイングマンvsライエルの市街戦となりライエルは敗北

従来のウイングマンであれば いかに巨大化したとはいえ ライエルの敵ではありませんでした 声援が力になるといったドリムノートの異変がウイングマンを強大化する

ブラストフラッシャー や ジェットクラッシュ といった大技をみせるライエル

しかし立ち上がってくるウイングマン

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_081

時間差攻撃でデスボールに包まれたライエルでしたが 力ずくでデスボールを破る

「愛だの正義だのを語る者に負けるわけがないのだ 愛が大きければそれだけ弱点も多くなるのだ 声援などにたよっていたんではおまえの力もたいしたことないというわけだ」

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_083x

「なにをいうかライエル 愛は 愛は 最高のエネルギー源だ そして悪がいるからオレがいるんだ」

死にきれぬライエル 全エネルギーを込めたブラストフラッシャーを放つもヴィムの操る宇宙戦艦に阻まれ宇宙戦艦の爆発に巻き込まれて爆死

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_089c

「キサマも地獄にくるのだ 地獄へこい 地獄へウイングマン」

執念の亡霊と化したライエルは爆炎の中からすら甦る

最期は首をはねられての幕...

しかしその巨大な姿は鎧であり帝王としての象徴でしかなく 中身は人間サイズの宇宙人

象徴を破壊され しかし死に切れず ウイングマンの前に現れ アオイさんを抹殺

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_127

「ウイングマンよ オレはきさまの強力な正義の力に引き寄せられてここまできたのだ どうしてもその正義の力をねじふせたくてな わかるか きさまが正義をふりかざすかぎりアオイのような犠牲者がでるのだぞ」

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_133

実際に生身のライエルは強い キータクラーといえど身を呈して抑えておくのが精一杯でした 

「キータクラー 手を放さぬならこの手をもぎとってくれる」

「デスボールのエネルギーを吸い取ってやる」

デスボールも生身のライエルには通用しなかったはず

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_136

キータクラーの犠牲なくしてウイングマンは果たしてライエルに勝てたのでしょうか と疑問が残ります

悪の真理とでもいう語りとその強大な力は記憶に深く刻み込まれました

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/07/04 22:00 ] 大魔王という存在 | TB(0) | CM(0)

キータクラーの一番弟子 ナアス ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第06巻_Wingman6_052

武装した姿がウイングマンよりかっこよかった

ポドリアス人なのですが ポドリアス人はみんな超能力を備えているため誰しもが恐るべき能力をもっているわけです そのほとんどがリメルに能力を吸い取られて三次元人と同じになってしまっているようですが...

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第05巻_Wingman5_159v

「師匠の動きぐらいもうマスターしているのさ キータクラーさん」

キータクラーの弟子なので腕は立ちます

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第05巻_Wingman5_140x

過去にポドリアスでアオイにプロポーズしているナアス 再会した三次元でもまた...

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第06巻_Wingman6_043

ドリムノートを奪取するとともにアオイに牙をむけるナアス

ナアスとの戦闘でデルタ・エンドの攻防が激化

ウイングマンのあらゆる攻撃を攻略したナアスにとってデルタ・エンドだけが気を付けなければならない技 「それを破ってしまえば俺の勝利なのだ」

ダメージも受けていないのにそう やすやすと術中にはまると思ってんのか? ボディーカラーが赤(残り3分)に変わったからといってブランチ(分身)しても捕まえなければ意味がないデルタ・エンドの欠点

故意に捕まるナアス

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第06巻_Wingman6_091

「ハハハ 捕まえたぞ 本体を 捕まえればあとは分身だから捕まえたも同然だな」

デルタ・エンドを攻略してみせたナアス

しかし寸前で逃げるはずが ウイングマンとともに完成したデプスゾーンへ入ってしまう

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第06巻_Wingman6_096

「そんなバカな 真ん中でスパークするはずのビームがなぜオレの所にくるんだ」

健太の意志によって放電はナアスのもとへ

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第06巻_Wingman6_098

「アオイ 今わかった 愛してるよ 頼む 助けてくれ オレにはオマエが必要なんだ な アオイ」

「死なないでお願い お願い死なないで」

アオイさんを裏切り しかし最期にはアオイに見捨てられたナース

「オマエの目にはもうオレはうつってないのか」

最高幹部というリメルから提示された交換条件に過去を裏切ったナアスでしたが 最後の最後に見せた愛想模様は やはり気持ちのないナアスには微笑みませんでした

※登場作品:夢戦士ウイングマン









↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/07/04 11:30 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(1)

ドクター・ヴィム ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第10巻_Wingman10_125

「男なんか 男なんかに興味ないわ」

言い寄るバルド将軍を突き放すヴィム

美女美少女だらけの作中で一番セクシーだったのではないでしょうか

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第10巻_Wingman10_149

「さわるな」

言い寄るチンピラへ向けた敵意には男へのなにかしらの嫌悪が眠っているように感じます

総じて男に手厳しいってのがまた可愛い

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第11巻_Wingman11_087

科学者の割に戦闘も得意だったようで好戦的なシーンも多々

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_162x

「地球人を殺すのはたやすい 高いところから落とせばいいのだから」

登場して間もなく 健太を屋上から落下させましたが その宇宙人然とした台詞が古いSFちっくなシーンにも思えて(笑)

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_024

バルドの姉バルダに拷問を受けている様もまた美しい

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第11巻_Wingman11_165

「なぜ敵なのに助けた」

健太と戦闘を繰り返していくうちに 男への価値観に変化が訪れます

ウイングマンに肩入れするシーンが度々

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_056

「こうなった以上 おまえなどどうなってもかまわん おまえの代わりになる奴はこの宇宙にくさるほどいるわ」

ライエルに容赦なく捨てられてしまったときは哀れでした

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_087xx

「ウイングマン おまえのおかげで男の素晴らしさがすこしわかった気がするわ おまえは本物の戦士だ」

最期はウイングマンに助けられた恩を返して全エネルギーを込めたライエルのブラストフラッシャーで宇宙船ごと散りました

20120129041147e25.jpg

最後にもっとも好きなワンショット

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/07/04 11:00 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(0)

ウイングガールズ 森本桃子 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_161x

お色気シーンの多いこの作品の中にあって お色気担当だった学園戦隊正義マンのピンクこと森本桃子

途中からウイングガールズとして健太のサポートメンバーの一人としても活躍しました

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第07巻_Wingman7_086x

幼少期に実は健太に助けられたというエピソードがあり 陰ながら健太への想いを募らせていた可愛い女の子です

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第10巻_Wingman10_049x

あおいさんの色気や 美紅ちゃんの清純もいいのですが 男性たる諸君は桃子派が多数を占めると思われます

中学生らしからぬいやらしい身体とでも申しましょうか

男性の好むちょぃぽちゃの細い体型 ってわかりにくい表現になってしまいますが とにもかくにも男性諸君の男性たる部位を刺激するには桃子体型こそ適しているのでしょう

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第11巻_Wingman11_150

桃子ほどサービス精神旺盛なキャラも珍しい

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_154

ガルダンの弱点分析回路では エッチなことにやたら弱い と解析されもしました

「風をくれてやる」ってサービスショット

桃子=パンツ といったイメージは不動です

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/07/03 22:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。