現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 主人公を喰った脇役たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒い天使 松田鏡二 ~主人公を喰った脇役たち~

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第07巻_Black Angels 07-183

「地獄へ落ちろっ」

竜牙会の殺し屋たちを素手素足でぶち抜き倒してきた超肉体派の松田さん

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第05巻_Black Angels 05-044

しかし 不動王 卍 ソドム といった化物には真正面きってやりあえば 圧倒されてしまう肉体差

ソドムに至ってはもはや例外的な力の差

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第11巻_Black Angels 11-017

「そんなバカな あの不動王でさえ おれの手刀は手首まで筋肉に喰い込んだ それなのにこいつの肉体には指先さえ」

強力催眠にかかっているソドムに至っては手刀すら通らない

でも一番の怪物が松田さん自身だってことには本人すら気付いていない

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第12巻_Black Angels 12-161

「てめえらの凶弾でおれの筋肉をぶちぬけるか~」

マシンガンの銃弾を雨のように浴びても生きてる不思議

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第12巻_Black Angels 12-163

ついには真正面から放たれたバズーカの砲弾すら見切って掴む

ソドムのように強力催眠で強化されているわけでもなく ナチュラルでこの強さは怪物を超えた怪物...

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第02巻_Black Angels 02-033

「死ね 暴力刑事」

暴力刑事としての濡れ衣を着せられて刑事職を追われた登場時

ヤクザのドスで何度も刺されたあげくに銃で何度も撃たれて それでいて三日後にはバイクを乗り回しているなんてそんなアホな

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第13巻_Black Angels 13-014

...不死身を誇る松田さんもM計画を阻止し 麗羅へ一輪の花をと 戦場で気を許したその直後に凶弾に倒れる

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第13巻_Black Angels 13-018

松田さんの仁王立ち

そのときの悲しみは雪藤以上に読者であった拙者の心を挫きました

(一般コミック) [平松伸二] ブラック・エンジェルズ 第07巻_Black Angels 07-182

「地獄へ落ちろ」

悪を断罪する黒い天使の台詞をもっともにして多く吐いていた松田さん

雪藤のそれとはちがう激しく 炎のような激烈さに溢れた断罪の咆哮は誰にも真似のできない迫力がありました

暗殺とはまた少し趣旨がちがったのかもしれませんが 雪藤よりも松田さんの「地獄へ落ちろ」という台詞を記憶に残した読者は多いはずです

感情をむき出しにする松田鏡二の存在感はブラックエンジェルズという作中で№1といってまちがいないでしょう

※登場作品:ブラックエンジェルズ







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

スポンサーサイト

キータクラー ~主人公を喰った脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_103

「今日は記念日だ 本物のヒーローになったキサマとそのお前を倒すオレのな」

健太がウイングマンに変身できるようになった直後のポドリムス来襲時からの因縁をもつキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_069

北倉先生に化けて学園へ侵入 シャフトの邪魔をして リメルの怒りを買い 幽閉

リメルに幽閉された辺りからキータクラーという方向性が決まってきたようにも感じました

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_142

シードマンとの闘いでは遠隔操作でヌイグルミを操り 陰ながらウイングマンを援護しつづけました

リメルとの対峙で正体を明かすキータクラー

ウイングマンとの共闘がはじまる

「しかたあるまい 楽しみがひとつ減るがリメルは 今倒さねばならんのでな」

リメルに同化されたウイングマンと対峙するキータクラー

キータクラーにとっての楽しみは 一人前に強くなったウイングマンと1:1で闘うこと

リメルを倒し 解放されたポドリムスを売り払ってまで より強大なライエルという敵をぶつける企みは?

より強大なライエルという敵をぶつけることで ヒーローとして完成されたウイングマンの前に立ちはだかるキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_122

挑んだウイングマンとの一騎打ちに敗北

「きさまの強さは土壇場になった時 敵の弱点をさがしだすその目だ」

ウイングマンの強さを確実に見抜いていたのもキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_115

作中最強の技であったヒートショックも容易く攻略

キータクラーは リメルやライエルのように化物じみた力をもっていなくても強い

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_117

『遠近自在剣』 ウイングマンとの一騎打ちでみせたキータクラーの剣技でしたが 最期は陽光を利用した目くらましに遇い剣技の勝負に敗北

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_132b

「なにを寝ぼけたことを言ってる 遊びじゃないんだぞ チャンスを逃すな」

「やさしさを捨てろ 鬼になれ でなければこいつは倒せん」

「悪をうて おまえは正義の味方なんだろう」

敗北した直後に現れた帝王ライエルを身をもって阻止し 最期までウイングマンの成長を諭していたキータクラー

ライエルとともに ヒートショックの爆発に散りました

ポドリムス人の姿で行動していた割には見た目にも抵抗はなく 強大な好敵手としてのキータクラーが好きでした

キータクラーなくしてウイングマンの成長はなく キータクラーの存在は主人公を喰っておりました

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

帝愛グループ 利根川幸雄 ~主人公を喰った脇役たち~

(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻(見開き)_(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻(見開き)_(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻_KAIJI-06-111

帝愛グループ:利根川幸雄の台詞にこそ真実をみることができれば或いは人生観が変わるかもしれない

「金は命より重い」

「世間というものはお前らの命 人生のことなど まるで知ったことじゃない 興味があるのはお前らの金 お前らからいくら搾り盗れるか それだけだ」

「とどのつまりこの世の正体は金の獲り合い その争いが終わるのは企業なら破産 個人なら死去 つまり存在する限り 人は際限なく金を奪い合っていく それが生きるという事」

「命を削っている 存在そのものを金に替えているんだ つまり人は皆 サラリーマンも役人も命懸けで金を得ている 気が付いてないだけだ 極端に薄まってるからその本質を多くの者が見失ってるだけ」

これだけのことをはっきりと言える大人が少ないのもまた現実社会

それこそ可哀想といって世話を焼くことが優しいなんて価値観しかもてない大人が多すぎる だからこそ生まれるニートという無意味無駄な階層

(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻(見開き)_(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻(見開き)_(一般コミック) [福本伸行] 賭博黙示録カイジ 第06巻_KAIJI-06-11v1

「世間の大人どもが本当のことを言わないなら俺が言ってやる」

本当に優しいということは 真実を突き付けて現実を見る目を与えること

言えない理由は自分もまたただ流されて職に就き生きてきたからにすぎない

カイジ第01巻_115

「ぶち殺すぞ ゴミめら」

この一言を目でみて感じて ビクリッ と肝を冷やした人間なら人生を変えることができるかもしれません

そういった意味では 利根川幸雄こそ慈愛に満ちた救世主と言えるでしょう

登場作品:賭博黙示録カイジ







魔剣戦士ヒュンケル ~主人公を喰った脇役たち~

2012013105492633e.jpg

人間が主人公であったならヒュンケルを勇者として面白い展開がみれたかもしれません

この漫画はダイやポップの成長もありましたが ヒュンケルの身を削るような成長も見逃せません

ただの人間が勇者アバンの手で育まれ ミストバーンに闇の闘法をたたき込まれ 不死騎団の軍団長としてのヒュンケルが登場時のレベルでした

その後 幾度ものパワーアップを繰り返し 化け物たちと互角に渡り合うまでに成長

20120131055058b53.jpg

グランドクルスを放ち

アバン流槍殺法を習得

暗黒闘気を抑え込むことで光の闘気を強大化させもしました

201201310551374e5.jpg

物語の後半では獣王クロコダインも雑魚扱いされる中でヒュンケルはより強さを増すばかり 瀕死の中、ヒムとの戦闘で素手のカウンターまで習得

20120131055224ee7.jpg

人間が主人公であればまちがいなく主役はヒュンケル

存外にしてダイが存在しなかった方がよりスリリングな展開が望めたかもしれません

※登場作品:ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-







黄金剣 飛鳥武蔵 ~主人公を喰った脇役たち~

5巻0079

小次郎ではとてもじゃないが歯が立たない誠士館・飛鳥武蔵

夜叉一族に属してはいても忍ではなくサイキックソルジャー

風魔一族の手練が次々と打ち獲られ 独眼竜竜馬すら危うくといったところで小次郎の風林火山に阻まれました サイキックソルジャーとしては竜馬より上

2巻0299

風林火山をもつ小次郎と 黄金剣をもつ武蔵の一騎打ちには勝利するも妹の死とともに心が死んで意思なく仁王立ち

聖剣戦争には黄金剣の所有者として参戦

5巻0157

「バ、バカな オレは敗れていない オレは勝ったはずだ なのになぜ なぜオレまでが消え去らねばならないのだ」

その実力ゆえ 聖剣戦争はじめての勝利者となったはずであったにもかかわらず聖剣戦争の運命によって消滅

飛鳥武蔵は作中最強の男として主人公以上の存在価値がありました

作中後半には見られませんでしたが 飛龍覇皇剣は作中でもっともインパクトある奥義でした

1巻0193c

※登場作品:風魔の小次郎







プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。