現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

骨法武道家 結木夢彦 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第18巻_0155

「武闘家などではもはやない この十年おまえを殺すことだけを考えてきた決闘者だ 結木夢彦 この名前を冥途のみやげに覚えておけ スラムキング おまえの死ぬ時が来たのだ」

格闘力といっても限界がある 現実の格闘家をみればもちろん漫画の様にはいかない 人間の範疇を超えることはできない

人間でありながら極限までに能力を発揮した人類が骨法家・結木夢彦

かつて若かりし夢彦はスラムキングに敗れている

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_234

「骨法が負けるんじゃないわ あなたが負けるのよ はっきり言ってしまえばあなたの技は完全ではない あなたが骨法家として完成するのにはまだ数年かかるわ 今のあなたではこれから私達の前に立ち塞がる敵を倒せない その者は人ではない 生まれながらに人を超えた怪物 鎧を着た大蛇の化身 地獄の闇から現れた魔王」

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_268

~怪物だ 数倍の重量の鎧を着こなすこの男は人間じゃない この鎧通しのナイフも通らない鎧には普通の蹴りや拳は通じない この怪物を倒す技は一つしかない そしてそのチャンスも一回きりしかない はたして俺にあの技を決められるだろうか まだ人に試したことがない 骨法秘拳「徹し」が俺に打てるか~

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_297

「徹し」は決まったがスラムキングの強靭な筋肉に打撃を与えるまでには至らず

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_329

火美子を連れ逃げることより より大きな力との戦いを選択した夢彦 夢彦の力はより大きな力を呼び 夢彦は敗れ スラムクィーンとしての火美子が生まれる

しかし夢彦は死んではいない いつの日かスラムキング以上の力を得て 火美子を取り戻そうとする心は十年の年月をかけて 夢彦の人間としての潜在力を極限まで昇華させていた

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第18巻_0196xx

夢彦の全身より吹き出す「気」が斧の先にまでおおい あらゆる物を斬る スラムキングの鎧とて例外ではない

バイオレンスジャックさえ突き崩せなかった魔王の鎧を夢彦が斬る

夢彦がいかに超人力を駆使しようと 夢彦は人間にしか映りませんでした 人間としての範疇での戦い それは人間以上の力ではなく 人間の限界まで振り絞った力で闘っていたように映えたからに他ならない

リアルが二次元へ挑む様相は しかし火美子すら知らぬスラムキングの秘められた力によって形勢を大きく変えていく

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第18巻_0233v

スラムキングより湧き上がる「気」は夢彦の「気」を弾く

強大な「気」と「気」は衝突を繰り返し より強大に巻き起こるキングの「気」が夢彦を捕えたとき 勝敗は決する

「気」ではなく 夢彦に生じた一瞬の隙を見逃さなかったキングの一撃が夢彦を斬り裂く

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第18巻_0248

「貴様 不死身か」

「スラムキング 貴様を殺すまでは死んでたまるかぁ~ うがぁぁあ」

斬馬刀を折り 断末魔のごとき反撃を最期に夢彦は幕を閉じる


(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第18巻_0262

「戦ってる この人 死んだのにまだ戦っている ちっとも負けてないんだわ それどころか喜んでいる 充実している 最強の敵と巡り合え 戦えているという満足感ばかりが表情に浮かんでいるわ そう 幸せだったのね 良かった」

火美子に抱かれる首には 火美子の口を借りて夢彦の真実が語られていた

...いま一度、スラムキングに敗れた夢彦の過去へ遡ってみよう

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_229

「この戦いはあなたがよびよせた戦いでもあるのだもの」

たとえば骨法の技をふるうあなたがいなければ ここの人達が国を造り守りを固めるという発想をしたかしら? そして恐ろしい敵に立ち向かおうと考えたかしら? あなたがいたからこそその強い力がたよられたのよ そして‘力’は‘力’をよぶわ

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_237

「では俺がそいつに殺されるとでも言うのか それがお前の予知なのか」

殺される イヤッ あなたは殺されたりしないわ 不完全でもあなたは強い 死ぬのはあなたに巻き込まれた弱い人達よ

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_237x

「未来は粘土よあなたが望むならまだ変えられる それは私達二人だけでここから逃げること」

しかしそのとき 間違いなく夢彦を中心にしてすべてが動いていた 新邪馬台国も ドラゴンの大群も スラムキングとて まるでバイオレンスジャックの生み出す暴力の台風に巻き込まれるように...

夢彦の強いエネルギーは周り中を巻き込んでしまう そして夢彦がよびよせた敵は夢彦以上に強いエネルギーを持つ者だった それに準じてまた夢彦も強くなった

(一般コミック) [永井豪] バイオレンスジャック 第15巻_265

人間として最強の格闘家に拙者は結木夢彦を推しまする

若かりし夢彦の使った鎧通しのナイフは印象的でした、ね

登場作品:バイオレンスジャック







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2012/10/24 11:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。