現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハドラー親衛騎団 騎士シグマ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第12巻 -挑戦の章- II_134

「跳躍と速度でこのシグマに勝つのは天魔とて無理な事」

個人的にではありますが この手のスピード重視のキャラが非常に好きです

顔もお馬さんですからそりゃぁ速いのでしょう(笑)

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第12巻 -挑戦の章- II_096

騎士シグマの特色とえいば 速度の他にシャハルの鏡

元々呪文なんてまるで受け付けないオリハルコンのボディーなんですが シグマの胸に隠されたシャハルの鏡は受けた呪文をそのまま敵に反射する究極のアイテム

つまりはオリハルコンに唯一通用する消滅呪文(メドローア)にとっての天敵

「なんてこった 呪文が効かないだけじゃなく相手にはね返せる奴もいるなんて」

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第16巻 -光輪の章- I_311

バーンパレスにおけるポップとの一騎打ちでみせたライトニングバスターはイオナズンと同等の威力

オリハルコンであるからして最硬度の防御を誇り スピードもMAX 攻撃力はイオナズン並 呪文は元々効かない上にはね返すこともできる 攻防兼ね備えた恐るべき戦士であった騎士シグマ

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第16巻 -光輪の章- I_336

しかしポップとの化かしあいに敗れて胴体を消滅させられることで幕

と思いきや、真大魔王バーンとの最終決戦の場で再び存在感を顕としたシグマ

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第21巻 -血戦の章- III_239

天=攻撃 地=防御 魔=呪文 の3動作を一瞬でくりだせる最強奥義 天地魔闘 の3動作最後の呪文を弾き返したシャハルの鏡

「待ちたまえ あのシャハルの鏡を持っていってはくれないか? 私が死んでもその鏡は砕けない その鏡に君の行く末を見届けてもらいたいのだよ 私の代わりに きっと何かの役に立つ 持って行ってくれ」

何かの役どころか 打倒大魔王バーン 最後の決め手となったシグマの遺産

そんなシグマですが登場時には獣王クロコダインに腕を飛ばされもしているんです

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第12巻 -挑戦の章- II_173

「しょ 笑止な この程度の闘気流では私は倒せんぞ」

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第12巻 -挑戦の章- II_175

オリハルコンの騎士ですから獣王会心激ではダメージはなかったんですが もう一つの渦を加えた獣王激烈掌で腕を引きちぎられました

ハドラー親衛騎団で忠誠心といったものを誇張するタイプではありませんでしたが 騎士シグマはもっとも印象に残った親衛騎団の一人でした

※登場作品:ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-








↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/01/23 11:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。