現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > 2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第六天魔王 織田信長 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

第10巻_Kujakuou#10_093

「次から次とわいて出る汚らしいウジ虫どもめ 殺して殺して殺しつくしてくれるわ」

裏高野=最高の聖地で 孔雀への依頼は退魔行? しかもその場所は裏高野でも最も聖なる場所... 密教の開祖弘法大師空海上人が眠る御廟へと続く奥の院

夜な夜な現れる魔物とは第六天魔王を名乗る男...

第10巻_Kujakuou#10_094

~人間五十年 下天のうちをくらぶれば 夢まぼろしのごとくなり ひとたび生をえて 滅せぬもののあるべきか~

「あつもりとは 能 幸若舞の『敦盛』のことだ 源平の合戦一の谷の戦いでわずか16歳で死んだ若武者平敦盛を悼む生の無常をうたった曲舞よ その『敦盛』を生涯こよなく好み舞い歌った武将がいる 戦国の怪物 織田信長だ」

第六天魔王の正体は織田信長?

第六天魔王とはこの世の六道の闇に君臨する魔王の名 煩悩魔 死魔 陰魔 仏教でいう四大魔の中でも最強の魔王 他化自在天が第六天魔王 その第六天魔王の名をみずから名乗り悪逆非道の限りを尽くしたのは織田信長

第10巻_Kujakuou#10_108

「効くかぁ」

女人堂に現れた信長は格がちがうといわんばかりの気合い一閃で結界を破る

第10巻_Kujakuou#10_109

「ククク.. なるほど美しい 四百年 地の底の闇で待ったかいがあったわ 月読」

オレの望みはその宝のひとつ 月読の名を継ぐお前だけが知るという恐るべき財宝よ

月読へ迫る信長でしたが いま一歩というところで鳳凰の出現によって阻まれました

第10巻_Kujakuou#10_132

「ひとつ聞きたいことがある第六天魔王 お前の真の狙い... 月読にかかわる秘密とは... 変若水(おちみず)か...」

しかし裏取引が成立して鳳凰と手を結ぶ信長

第10巻_Kujakuou#10_157

「孔雀よ きさまは二度と戻れぬ冥府の底に落ちたのだ 史上最大の墓地 裏高野奥の院 それは冥界への入り口だったのよ」

鳳凰の策略にはまって冥府の底へ落ちた孔雀を待ち構えていた信長

「ククク これが鳳凰がお前を冥府に送り込んだわけよ ここはおれの支配するけがれた魔王の地 いかに印呪を唱えようとお前の頼みとする光の神々どもなど一切手出しできぬわ... だたオレはこんな薄汚い小さな世界などで満足はせん 痴女も含めたこの世の六道すべてをオレのものとするのだ そのためにはぜひとも変若水(おちみず)が必要だ この冥府と地上の間を閉ざす扉を開く唯一の鍵が変若水なのだ そしてその扉が開かれし時こそすべての亡者が地上に解き放たれ オレが支配するにふさわしい究極の地獄がやってくるのよ」

死してなお信長の野望は消沈せず 術の使えぬ孔雀を徹底的に追い詰めます

第10巻_Kujakuou#10_170

「グフウウ.. どのような姿になろうとオレは死なぬ なぜなら ここは実体のない霊魂の世界だからよ」

冥府では信長は不滅のようです 登場時とはずいぶんと様変わりしたグロテスクなキャラ模様にちと眉根をしかめもしました

しかし腕一本で呪術をつかいはじめた孔雀の不動明王火炎呪に脅えを隠せず

第10巻_Kujakuou#10_177

「ヒィィッ だ.. だめだ やつはこの闇の支配地でさえ神の力を使えるんだぁ やつは人間じゃねぇ オレの手にはおえねえよ 助けてくれェ大魔王」

本能寺の炎の中で生まれた強い憎しみの心は その炎への恐怖すらも同時に冥府に持ち込んでいた信長

第10巻_Kujakuou#10_178

「四百年前 ポルトガルの宣教師があんたに会わせてくれた時 あんたは言った.. オレの魂とこの国のすべての人間の命をあんたに捧げればオレを地上の王にしてくれると..」

信長が第六天魔王だったのではなく 第六天魔王が信長の怨霊の背後に隠れ復活をはかっていただけのこと

第10巻_Kujakuou#10_176

第六天魔王とは またの名を他化自在天魔王 人の心に欲望と憎しみを植えつけ光の道を妨げる 六道魔界に君臨する魔族の王 そしてある者はこう呼ぶ 神の敵 サタンと

「手遅れよ 信長 野心ばかりが大きいだけでどこまでも役に立たぬやつよ.. お前の役目は終わった」

サタンにすら見捨てられた信長の魂は孔雀の不動明王火炎呪で焼き尽くされての幕

野心ばかりが大きな小物に力を与えると一国を揺るがすほどの邪悪な存在になってしまうんですかねぇ

第10巻_Kujakuou#10_179

「ま..待て オ..オレはだまされてたんだ す..すべてやつが仕組んだ... や..め..」

往生際の悪さは小物の典型でした

※登場作品:孔雀王

FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!






↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/03/05 11:30 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。