現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 竜騎衆 空戦騎ガルダンディー ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

竜騎衆 空戦騎ガルダンディー ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第07巻 -宿命の章- II_008

竜騎衆がひとり空戦騎ガルダンディー

人間を痛ぶるのが大好きな残虐キャラ 他の竜騎衆はそんなことしませんがね

主であるバランに向けての礼儀もいまいち

どこの群れにも一人はいる無法なタイプなんですかねぇ

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第07巻 -宿命の章- II_087

感情の起伏が激しく 泣いたり 怒りに満ちたり

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第07巻 -宿命の章- II_096

単身乗り込んできたポップとの一騎打ちでも実力の差は明らかであるのにジワジワと痛ぶりながら追い込むばかり

しかしヒュンケルのブラッディースクライドを受けての ポップとの一騎打ちには敗北

(一般コミック) [三条陸×稲田浩司] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 第07巻 -宿命の章- II_114-115

最後はイオ程度の低級魔法で撃沈

攻撃力の割りに撃たれ弱さが印象的だったガルダンディー

ボラホーンよりは存在感がありましたね

※登場作品:ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/13 21:14 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。