現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 暗黒四天王 ブラックドラゴン ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暗黒四天王 ブラックドラゴン ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

Saint-02-0322n.jpg

闇に溶け込んだ紫龍とのファーストコンタクトでは 伏竜として双子の兄を潜ませての攻撃

双子の兄が攻略されるなり真の実力を発揮したブラックドラゴン

「君と私の実力の差がどれほどあるか この指一本で君を吹っ飛ばしてみせよう」

有言実行は為されていたのでブラックやブロンズには収まらない実力があったのでしょう

Saint-02-0323.jpg

「そうだ この地上に信じられるものなどなにもありはしないからな なにかを信じたためにいつも人は傷つき葬り去られてゆくのだ」

友情をやたら否定する冷血漢

Saint-02-0328.jpg

「いま気が付いたが一度破壊され 死に絶えた聖衣をふたたび甦らせるには大量の聖闘士の血が必要だときいたことがある」

ブロンズのヒヨっこどもとちがって経験からくる知識も豊富なのでしょう 紫龍より一回り年上とすら錯覚してしまう貫録

聖衣修復のために大量の血液を浪費してドラゴン紫龍は実力を発揮することはできない そのためにこの勝負は成立すらしていない一方的なもの

友情という言葉を口にする紫龍

それを否定するブラックドラゴン

Saint-02-0337.jpg

最期は紫龍の命を捨てた廬山昇龍覇に敗れたようでいて 立ち上がってくる実力は本物?

Saint-02-0339.jpg

紫龍に為す術はなく勝負あったかに見えましたが 血止めの急所 真央点を突き 紫龍の出血をとめたブラックドラゴン

「フッ わたしも信じてみる気になったからさ きみのいう友情とやらを だが少し遅すぎたかな」

真央点を突いた後で力尽きてしまったので昇龍覇を受けた時点でブラックドラゴンは敗北していたのでしょう

※登場作品:聖闘士星矢







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/25 11:25 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。