現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > タイユース代表 チャナ・コンサワット ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイユース代表 チャナ・コンサワット ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

第06巻_翼-ワールドユース編-06巻-0139_z

作中最強シュートを放った人物こそコンサワット3兄弟末弟チャナ

コンサワット3兄弟のロケット砲なるシュートですが(ボールを持ち運んでいるようにも感じてハンドくさい難点)

ボールとドッキングしてキーパーの目前でシュートコースを変えるシュートではキーパーは反応しようもありません

現実にはありえないミラクルキーパー若林も指先を当てるのが精一杯でゴールを割られてしまうところでしたが葵のミラクルによって助けられました

第05巻_第05巻 (060)

コンサワット3兄弟の駆使するセパタクローの妙技は 立花兄弟のような誰でも真似できる空中サッカーとはもはや次元も高さも違う

大空中ローリングスパイクに至っては 作中最高角度から落とされるオーバヘッドキック

第04巻_第04巻 (79)e

日本ユース代表に挑戦状を叩きつけたときの空港で見せた技もこれ

第06巻_翼-ワールドユース編-06巻-0021_

ついには誰もが想像しえても不可能と思われていたトリプルオーバーヘッドキックまでご披露

あまりにも人間が重力に逆らいつづけたコンサワット3兄弟の技の数々はもはや曲芸でしたが キーパーが若林でなければ誰が止められる?といった攻撃は確かなものでした

※登場作品:キャプテン翼-ワールドユース編-







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/06/26 11:10 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。