現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 主人公を喰った脇役たち > キータクラー ~主人公を喰った脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キータクラー ~主人公を喰った脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_103

「今日は記念日だ 本物のヒーローになったキサマとそのお前を倒すオレのな」

健太がウイングマンに変身できるようになった直後のポドリムス来襲時からの因縁をもつキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_069

北倉先生に化けて学園へ侵入 シャフトの邪魔をして リメルの怒りを買い 幽閉

リメルに幽閉された辺りからキータクラーという方向性が決まってきたようにも感じました

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第04巻_Wingman4_142

シードマンとの闘いでは遠隔操作でヌイグルミを操り 陰ながらウイングマンを援護しつづけました

リメルとの対峙で正体を明かすキータクラー

ウイングマンとの共闘がはじまる

「しかたあるまい 楽しみがひとつ減るがリメルは 今倒さねばならんのでな」

リメルに同化されたウイングマンと対峙するキータクラー

キータクラーにとっての楽しみは 一人前に強くなったウイングマンと1:1で闘うこと

リメルを倒し 解放されたポドリムスを売り払ってまで より強大なライエルという敵をぶつける企みは?

より強大なライエルという敵をぶつけることで ヒーローとして完成されたウイングマンの前に立ちはだかるキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_122

挑んだウイングマンとの一騎打ちに敗北

「きさまの強さは土壇場になった時 敵の弱点をさがしだすその目だ」

ウイングマンの強さを確実に見抜いていたのもキータクラー

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_115

作中最強の技であったヒートショックも容易く攻略

キータクラーは リメルやライエルのように化物じみた力をもっていなくても強い

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_117

『遠近自在剣』 ウイングマンとの一騎打ちでみせたキータクラーの剣技でしたが 最期は陽光を利用した目くらましに遇い剣技の勝負に敗北

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第13巻_Wingman13_132b

「なにを寝ぼけたことを言ってる 遊びじゃないんだぞ チャンスを逃すな」

「やさしさを捨てろ 鬼になれ でなければこいつは倒せん」

「悪をうて おまえは正義の味方なんだろう」

敗北した直後に現れた帝王ライエルを身をもって阻止し 最期までウイングマンの成長を諭していたキータクラー

ライエルとともに ヒートショックの爆発に散りました

ポドリムス人の姿で行動していた割には見た目にも抵抗はなく 強大な好敵手としてのキータクラーが好きでした

キータクラーなくしてウイングマンの成長はなく キータクラーの存在は主人公を喰っておりました

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。