現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > ガルダン ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガルダン ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_048

「そう死に急ぐなよ」

まるでガンダムがごとき容貌で登場したガルダン

「今までの戦いを考えるとなんて甘かったんだ こんなシビアな戦いははじめてだ オレなんかが地球を守りきれるんだろうか」

超実戦派のバルダとガルダンを前に 数々の実戦をくぐりぬけてきた健太も自信を失いがち

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_083

「これは夢でもなんでもありません この上で 本当に殺人ゲームが行われているのです」

公の場で殺人ゲームなど 陰に隠れることなく行われる侵略はそれまでになかった展開

ヤクザもののような口ぶりで威嚇したりと少年漫画の規制がなくなりでもしたのでしょうか

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_103

「オレの名はガルダン 最強のロボットだ」

地球の兵器をオモチャ呼ばわりしていくガルダン

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_121

満を持してのウイングマンの登場となりますが 弱点分析回路はウイングマンをことごとく分析して ヒートショックすら通じません

「完全武装のように見えるソーラーガーダーも 極めて重要な部分がヒートショックの瞬間に無防備になる そこだ そこが弱点だ」

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_126

しかしヒートレイバーは通じるようです

スパスパとガルダンの手足を切り落としていくウイングマン

「切られた手は武器となり なくなった手はエネルギーが物体化し再生される ちょうど地球にいるトカゲのシッポのようにな」

とても勝ち目がない パンチは効かない 光線なんかははねかえるだろう 通じると思ったヒートレイバーは逆効果になってしまう

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_138

デルタ・エンドを受けても頭部だけは破壊されずに残っているので なんとなく弱点はわかってきましたよね

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_157

針金を脳天に突き刺してのフラッシャービームで直接頭脳を攻撃

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第12巻_Wingman12_162x

「死ね 死ね 死ね」

コンピューターが故障したガルダンは宇宙船に体当たりして爆死

いままで戦ってきたシードマンやプラスは生物であって ロボットはウイナルドぐらいしか登場してませんしそう考えるとガルダンの異色さが理解できます

ガルダンの量産タイプなんて作られた日には惑星がいくつあっても足りない気もしました

※登場作品:夢戦士ウイングマン







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2012/07/05 17:12 ] 脇役の脇役たち | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【記憶に残る脇役のそのまた脇役たち ~ガルダン~】
「そう死に急ぐなよ」まるでガンダムがごとき容貌で登場したガルダン「今までの戦いを考えるとなんて甘かったんだ こんなシビアな戦いははじめてだ オレなんかが地球を守りきれる...
[2012/07/06 13:14] まとめwoネタ速neo
プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。