現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 風魔一族 劉鵬 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風魔一族 劉鵬 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

1巻0244

夜叉八将軍との抗争時に小次郎の救援として現れた風魔最強の忍びの一人

ルックス重視な作者の世界観では横幅が広い豪胆なタイプは活躍させてもらえないようです

6巻0035

「フッ 劉鵬 あいかわらずきさまのとりえはそのバカ力だけのようだな」

格下の雷炎にも小バカにされてました

2巻0009

攻撃をすれば常に不発

風魔の里が華悪崇(カオス)の襲撃を受けた際には真っ先にダウン

6巻0084

「このまま この裏切りやろうの体をこなごなにくだいてやるわっ」

最終章になっての夢魔との戦闘シーンで活躍の場が訪れたか?と思いきや

夢魔の眼光ひとつで惨敗

6巻0166

「こ..小次郎 竜魔 しょ..小龍 も..もう闘うな き..きさまらでもこの男には勝てん に..逃げろ 風魔一族をすててでもいっとき逃げのびてくれ」

最期は 夢魔一派のひとりを追走しつつも その正体が死紋であったがための噴死

小次郎、竜魔、霧風、小龍と肩を並べて風魔最強の5人の忍びに数えられていたのに酷い扱いでした

劉鵬の台詞を読んでいるとなんでか玄田哲章さんの声が脳裏に響きます

玄田哲章ってばアーノルド・シュワルツェネッガーの吹替えしてた声優さんね

※登場作品:風魔の小次郎








↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/02/08 17:30 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。