現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 黄家天道士 黄太元 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黄家天道士 黄太元 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

第08巻_Kujakuou#08_033

黄海峰の兄

闇の御子オカン抹殺の命をうけた海峰のお目付け役として黄家仙道を率いての初登場

やたらプライドが高くてうぬぼれ屋 仙道界のエリート街道をひた走ってきたのでしょう

行く手を阻む王仁丸との一騎打ちで実力をみせつける黄太元

第08巻_Kujakuou#08_050

「臨兵闘者皆陳烈前行」

黄家仙道九字神降と王仁丸の呪禁道息吹永世の交錯はいまだ脳裏に焼き付いて離れません

黄家仙道九字神降の奥義は王仁丸を封殺するも まだその真意はみせていない

王仁丸との一騎打ちに横やりを入れられたことで本気になった黄太元

「兄の九字神降の奥義は私にもわからない だ ..だがその恐ろしさは...」

第08巻_Kujakuou#08_066

「お ..応竜」

黄海峰は叫ぶ

「応竜とは中国の古書「山海経」の中にあらわれるひでりを起こす怪神です 水のない荒野に住み わが祖・黄帝を苦しめたあの蚩尤を一撃で殺したという恐るべき力を持つバケモノ... 兄・太元は七首の火竜 応竜を呼び出したんだ」

第08巻_Kujakuou#08_069c

「ファハハ... これが九字神降奥義 北斗七辰火界陣だ 北斗七星はまたの名を北斗七辰.. 辰とは竜.. この火竜の陣からは誰も逃れられぬ」

前章で中国最強の魔仙とされた蚩尤(しゅう) その蚩尤を一撃で殺す応竜を呼び出す黄太元

王仁丸、孔雀、海峰の3人が揃おうとも歯が立たない

「これが たかが仙道士たるお前と 天道士たるオレの差よ オレに匹敵する天賦の才を持ちながらくだらぬ情に流され 黄家仙道を捨てた愚かな奴よ」

第08巻_Kujakuou#08_079

圧倒的な力を見せつける兄・太元と 仁道を背負い向かい来る海峰に雌雄を決すべき刻が訪れる

海峰との一騎打ちもまた覚醒した孔雀によって中断

第15巻_Kujakuou#15_139

しかしこともあろうかストーリーも終盤 光と闇の最終決戦の場において2人の兄弟は再び雌雄を決する運命にある

一度は死に、八葉の老師の一人 文珠として生き返った黄海峰

登場時は悪役のような配役の黄太元でしたが 今回は光の太元 闇の海峰 ですから立場は逆転

第15巻_Kujakuou#15_130

「死ね 海峰.. この手でお前を殺すことが.. 闇に堕ちたお前に与える兄たるオレの.. 最後の愛だ」

非情なはずの太元の口から吐かれる「愛」

第15巻_Kujakuou#15_140

「か 海峰よ オレはお前を愛していた 愛ゆえにお前と血みどろの戦いだけはしたくなかった お前にその情の深さがある限り誰の目から見ても勝敗はあきらか.. だからオレもお前も非情な黄家仙道の掟に従わず 最後の戦いを避けてきた 海峰よ お前のその情の深さゆえにオレ達は救われてきたのだ だ だがお前がその情を捨てた今.. オレもお前への愛を捨てる もはやオレとお前の間には光も闇も何の意味を持たぬ 黄家仙道に生まれた者の定めに従い 最後の天道士として雌雄を決するのみ」

第15巻_Kujakuou#15_145

だがしかしあまりに強大になってしまった海峰を前に究極の奥義をだす黄太元

第15巻_Kujakuou#15_146

「お前に獅咬剣があるように オレもまた父に授かりし剣がある これが黄太元.. 九字神降北斗七辰奥義 竜星剣」

第15巻_Kujakuou#15_147

「竜星とは北天に輝く死を呼ぶ北斗七星.. 竜星輝く時 地は裂け 天は墜ち すべての命は死にたえる..」

一時は竜星剣で海峰を追いつめたようにもみえましたが 後には竜星剣を海峰に操られての敗北

第15巻_Kujakuou#15_161 

「バ.. バカな お前ごとき仙道士がこの真言を使えるはず..ぐわあああ」

第15巻_Kujakuou#15_165

「あわれな 死に様ですな 兄上」

弟・海峰に見下されての幕

裏高野でいえば 日光と同じく 次期党首とでもいうべき位置づけ

それだけ優秀すぎるのでしょうけど なぜかカリスマ的な魅力に欠けていると感じます

あまりにも純粋に黄家仙道に従いすぎる武骨さは職業軍人のそれでしたね

※登場作品:孔雀王

実際に稼いだものから聞け

わずか3ヶ月で1000万円儲けた

完全マニュアル。







↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/02/21 11:30 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。