現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 黄金聖闘士 山羊座のシュラ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黄金聖闘士 山羊座のシュラ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

Saint-06-0135.jpg

「自分が死んでの勝利などなんの価値があるか なんのためにそこまで戦うのだーっ」

「シュラよ 聖闘士ならわかりきったこと... 女神のためだ」

このときに漠然とバトルを読んでいただけの少年時代の拙者も シュラと同様にドンッと脳に衝撃を受けました

なによりか印象に残ったのが稲妻に打たれたようなシュラの表情

Saint-06-0136.jpg

「バカな しんじられん 紫龍よ おまえのような男が世の中にいたとは... オレは人間はすべて自分のために戦うのだと思っていた 自己の利益のためだけに命をかけるのだと思っていた だからたとえ教皇が悪であれ力をもってつらぬけば正当化されるのではないかと思っていた 力あるものが勝ったものが正義を名のる資格があるのだと思っていた だがどうやらオレはまちがっていたようだ 聖闘士として...ましてや黄金聖闘士として失格だ」

Saint-06-0132.jpg

ドラゴン紫龍の最強最期の奥義 廬山亢龍覇で天空高く舞い上がる二人を描いた名シーンでしたが亢龍覇は天秤座の老師といえど歯が立たない自爆技

「紫龍 おまえは死んではならん おまえのような男こそ生きてこれからも女神のために戦わなければならないのだ 紫龍よ おまえを死なせたくない だがもうおそいようだ まもなくオレたちの体はとけはじめる そしてオレたちの体はチリとなって この宇宙に永遠にただよう これからはせめて... せめて星となって女神をまもるか なぁ紫龍...」

Saint-06-0114.jpg

黄金の十二宮:磨羯宮を守る黄金聖闘士としての登場時はなかなかの悪役顔

「オレは山羊座(カプリコーン)のシュラ そして十三年前 逃亡しようとした逆賊アイオロスを半殺しにした男よ」

Saint-06-0117.jpg

黄金聖闘士十二人の中でも最強の威力を誇る聖剣(エクスカリバー)は大地すらも引き裂く

Saint-06-0120.jpg

エクスカリバーの前には最高の硬度をもつドラゴン座の盾すらもまっぷたつ

青銅聖衣なんて紙でも切るようにスパスパ斬り裂く

Saint-06-0122.jpg

「真剣白刃取り オレのうまれた日本につたわる武道最大の奥義」

まさかの真剣白刃取りで封じられたエクスカリバー

Saint-06-0118.jpg

「そうら 自分が仕掛けた技の勢いで自分がすっとべ」

もう一つ公開された技はジャンピングストーン 相手の技の威力をそのまま返すって定番技

Saint-06-0126.jpg

戦いの中で廬山昇龍覇の弱点を見抜くシュラ

「昇龍覇をはなつさい 時にして千分の一秒ほどだが 無意識におまえの左拳がさがる いわばおまえの心臓はまるで無防備の状態になるのだ」

それは銀河戦争で星矢とのバトルでも攻略された昇龍覇の弱点

Saint-06-0127.jpg

「くっ 見事だ紫龍... おのれの弱点にあえてさそいこみこのシュラの左腕をおるとは...うう...」

紫龍の術中にはまったシュラの左腕の聖剣は破壊されようとも 残る右腕で追い打ちをかけるシュラ

Saint-06-0129a.jpg

「みぐるしいぞ おまえほどの男がこれ以上悪あがきはよせ 昇龍覇がうてん以上おまえにはなにも残ってはいまい」

「な なんだ紫龍 このシュラを戦慄させるだけのなにを一体もっているんだ」

Saint-07-0081.jpg

最期は紫龍の廬山亢龍覇で共倒れとなるわけですが 自らの黄金聖衣を紫龍に装着させて紫龍を助けての幕

Saint-11-0095.jpg

後の冥王ハーデス軍との戦いでは冥衣を装着しての最強の黄金聖闘士3人として再登場を果たしました

しかしさしもの聖剣といえど神話の時代より一度として破壊されたことのない究極の黄金聖衣は斬れないでしょうね

※登場作品:聖闘士星矢










↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/04/06 11:30 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。