現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 涙目のルカ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

涙目のルカ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

47_JK099.jpg

「『涙目のルカ』さん... 何でもケンカの時 ナイフを顔面に深々とつき立てられても闘うのをやめなかったとか... その後遺症のせいで傷がなおった今でも常に涙目だとか...」

主人公ジョルノ・ジョバァーナの解説を読んでいると中々の男に映えたりもします

とはいえしょせんはギャングですから

単なるチンピラですからして

でも空港を仕切っているので立場はあるっぽい

47_JK101.jpg

「話をしてんのはこのオレだッ 誰が質問していいと言ったッ このボケがッ」

「最近 おまえ 空港でアルバイトしてるそうだな? ン? まだこの涙目のルカはおまえから敬いの献上品を贈ってもらってないぜ それじゃぁよォ~友情は続かないよなぁ ちょっと財布みせろよ おい どこに持ってる?このポケットか?」

ジョルノに絡んできた理由は ショバ代絡み

47_JK102a.jpg

「警備員にかぁぁ~ッ ンなこたぁオレにゃぁ 関係ねえんだよォォォォ~ッ」

47_JK104.jpg

「オレはおめーに命令したんだ ショバ代を払え とも言った 両方とも逆らうっつーんだな この涙目のルカに 両方ともNOつぅーんだなッ」

47_JK109.jpg

最期はジョルノのスタンド能力に手を出して自爆したルカ

ブチャラティとジョルノが出会う伏線として描かれた涙目のルカでしたが ナイフを顔面に深々とつき立てられても闘うのをやめなかった というエピソードだけでいつになってもその名は忘れられません

実に第五部のエピローグ的な最終章『眠れる奴隷』にも涙目のルカの存在は度々登場します

「空港仕切ってる『涙目のルカ』いるだろ ヤツがさっき変死体でみつかってな 調べるよう幹部のボルポさんから命令された」(ブチャラティ)

「あのチンピラかぁ オレ嫌いだよあいつ 死んで当然だな すぐ弱い者痛めつけるし 子供にヤク売ってんだ どうせ自分もクスリのやりすぎで頭でもうっただけだろーさ」(ナランチャ)

「早くこいよ ブチャラティは『涙目のルカ』の調査があるから途中まで乗せてってやると言ってる すでに駐車場に行っちまったぜ」(フーゴ)

「ねぇブチャラティ... オレが『涙目のルカ』の調査やりますよ」(ミスタ)

ストーリーにはなんら関係ないのにこの扱いは贅沢すぎますよねぇ(笑)

※登場作品:ジョジョの奇妙な冒険





ヤフーで8200万件で1位2位独占



↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/04/06 15:00 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。