現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 黄金聖闘士 水瓶座のカミュ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黄金聖闘士 水瓶座のカミュ ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

Saint-06-0164c.jpg

「フッ 見事だ氷河よ この戦いの中でオーロラエクスキューションをその身に受けながら見事自分の技にするとは.. まさしくおまえはこのカミュのすべてをうけついだ.. おまえは凍死寸前の生と死の間において 五感をことごとく失いその中から絶対零度を身に付けた.. それは師であるこのカミュの小宇宙もはるかに越え 究極の小宇宙セブンセンシズに目覚めたのだ」

氷の師と弟子の対決の最期は 水瓶座のカミュ最大の拳:オーロラエクスキューションの衝突でした

Saint-06-0166.jpg

「できればその力をおまえの信じることのためにつかわせてやりたい.. おまえをこの先も生かしてやりたい.. だがもはやこのカミュにもどうすることもできぬようだ ゆるせ氷河..」

相撃ちに散る二人

光速をいかに攻略するかにvs黄金聖闘士の軸があったのですが 十二宮もこの辺になってくると光速なんてどうでもよい展開ですね(笑)

Saint-06-0140x.jpg

キグナス氷河に凍気を授けた師であり 黄金の十二宮:宝瓶宮の守護者

Saint-04-0312x.jpg

「氷河.. 時局は切迫してきてるというのに.. 相も変わらず死んだ母親へ花をたむけに行っているとは.. その唯一のおまえの弱点を今からたちきってやる この師みずからな」

初登場はシルエットでした 氷河の甘さを断ち切るために海底地震を起こしてマーマの眠る船を海溝の奥深くまで沈めました

Saint-05-0078.jpg

双児宮で受けたアナザーディメンションによって天秤宮まで飛ばされた氷河の眼前に姿を現した水瓶座(アクエリアス)のカミュ

Saint-05-0081.jpg

弟子である氷河とは較べるまでもなく凍気の桁が違う

Saint-05-0083.jpg

アクエリアスのカミュ最大の拳:オーロラエクスキューションは氷河を葬り去り フリージングコフィンで氷河を未来永劫の眠りにおとしめる

「その氷の柩はいかなることがあってもとけん またたとえ黄金聖闘士数人の力をもって破壊しようとしても不可能なのだ おまえの肉体は永遠にその柩の中でくちはてることはない 魂は天にのぼっても.. この無人の天秤宮で永遠に.. さらば氷河よ」

氷河の身の上を案じるがゆえに 自らの手で葬り去る選択は果たして正しかったのやら?

Saint-06-0142x.jpg

「来い 氷河」

しかしライブラのソードでフリージングコフィンより解き放たれた氷河を宝瓶宮で迎え撃ちます

Saint-06-0146x.jpg

「氷河 おまえも知ってのとおり絶対零度こそが究極の凍気なのだ だがそこまでの凍気をつくりだすことなどこのカミュにとっても不可能なこと... いわば氷の聖闘士の戦いは自分の凍気を絶対零度の位までよりちかづけたものが勝つということだ」

つまりは 師カミュ以上の凍気まで高める以外に氷河に勝利はない

Saint-06-0148.jpg

「師よ... 聖闘士ならば一度みた技は二度とは通用しない そうあなたにおしえられたはず..」

Saint-06-0151a.jpg

オーロラエクスキューションは回避され 再び閉じ込めたフリージングコフィンも内側より氷河の凍気によって砕かれる

「バカな 黄金聖闘士でも破壊できぬフリージングコフィンを砕くとは... フリージングコフィンを砕くにはフリージングコフィン以上の凍気をもってせねばならない しかもその凍気は零下273度以下を必要とする それはつまり..絶対零度 まさか氷河は無意識のうちに..」

絶対零度に目覚めつつある氷河を前にたじろぐカミュ

Saint-06-0155xx.jpg

「見事だ 氷河 よくぞこのカミュの位まで凍気をたかめた しかし残念だがそれでもわたしをたおすことにはならんのだ すべてのものには凍結点というものがある 水が摂氏0度で凍るようにアルコールが零下114.5度で凍結するように 聖衣にも凍結する温度がある 青銅聖衣は零下150度以下で凍りつく たとえおまえの聖衣が永久氷壁の中からうまれたとしても例外ではなく 白銀聖衣でさえ零下200度以下でその機能が停止する だが黄金聖衣を凍結するには零下273.15度までの凍気でなければ不可能なのだ そうだ この黄金聖衣をやぶるには絶対零度をもってせねばならんのだ わかるか氷河 わたしが黄金聖衣をまとっている以上 おまえがどんなに凍気を高めようとけっしてたおすことは不可能なのだということが」

絶対零度でなければ黄金聖衣は凍結できない その時点でカミュのゴールド最弱は決定???

実際に闘ってみないとそりゃぁわかりませんが 理屈だと カミュの凍気は黄金聖衣には通用しない

Saint-11-0094.jpg

しかしカミュは黄金聖闘士12人の中で 最強を誇る3人に数えられていたことが後の冥王ハーデスとの聖戦で明らかになりました

Saint-06-0161.jpg

たしかにオーロラエクスキューションは印象に強い

両腕のパーツがかさなり水瓶の形を成して 凍気を無限大に発揮するカミュ最大の奥義

このスタイルはすばらしくも印象に残ります

でもちとね 他の実力ある黄金聖闘士に較べると印象に薄いカミュというキャラ性

氷河という存在がなければそれこそ忘れてしまいそうです

氷河の甘さ(マザコン?)をいさめたカミュではありましたが 弟子に過保護な自分自身もいさめねばあきまへんな

※登場作品:聖闘士星矢









↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2013/06/07 11:30 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。