現代社会の流浪人は何処へゆく

~記憶に残る脇役とそのまた脇役たちを描きます。脇役を思い出せば懐かしいあの名場面だってフラッシュバックされてしまいますよね~
現代社会の流浪人は何処へゆく TOP > スポンサー広告> 脇役の脇役たち > 白銀聖闘士 鷲星座の魔鈴 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白銀聖闘士 鷲星座の魔鈴 ~記憶に残る脇役のそのまた脇役たち~

Saint-03-0293a.jpg

聖域における青銅聖闘士の反乱の首謀者は 実は魔鈴?という仮説

「おそらく星矢をふくめた青銅のぼうやたちは全員死ぬことになるだろう だがそれによって聖域にはびこる邪悪も消滅することになり 聖闘士の新しい時代がはじまるのさ」

星矢がペガサス座の青銅聖衣を手に入れ 銀河戦争 暗黒聖闘士との黄金聖衣争奪戦 白銀聖闘士との死闘 黄金の十二宮に至るまで まるで魔鈴が裏で糸を引いてでもいたかのような錯覚を及ぼすこの一言

聖闘士とはもともと 冥王ハーデスの復活より脅かされるであろう地上の愛と平和を守るために降臨したアテナの下に集いし希望の闘士

Saint-07-0113v.jpg

しかし冥王復活の前に 聖域には邪悪がはびこる

双子座のサガに宿る邪悪の内面

教皇を殺害したばかりか 赤子のアテナ殺害を試み それを阻止したアイオロスに逆賊の汚名をきせ 教皇になりすましている真の邪悪

教皇に疑いを抱いて聖域の招集に応じない老師やムウですら聖域の異変の実態は知らない

たかだか白銀聖闘士でしかない魔鈴がその事実を把握しているように思えてならない数々の挙動

Saint-01-0015.jpg

星矢の師匠として登場した女戦士魔鈴

星矢の内なる小宇宙の爆発を導きペガサス星座の聖衣の獲得を成す

Saint-03-0180n.jpg

しばらくして再登場してみれば 星矢たち青銅聖闘士の抹殺に送られた白銀聖闘士の刺客の一人

Saint-03-0290mm.jpg

結果は青銅聖闘士を勝利に導いた黒幕的存在だった魔鈴

女神に導かれたようでいて 魔鈴の算段に糸を引かれて闘い打ち破ってきた青銅聖闘士たち と喩えた方が納得いく

結果、魔鈴の算段通り 聖域にはびこる邪悪は消滅し 聖闘士の新たな時代がはじまるのは後の展開...

Saint-07-0057an.jpg

しかし黄金の十二宮の闘いの最中で スターヒルへ登り 頂上の祭壇で教皇の死体を発見したのも魔鈴

仮説で喚きたててましたが 魔鈴は教皇の正体を知らなかったってことです(笑)

でも魔鈴なくして教皇の反乱を止める手立てなく 星矢を育てた魔鈴なくして冥王によるグレイテストエクリップスを止めることもなかった

魔鈴がいなけりゃ ハーデスどころかカシオスにすら敗れていた星矢かもしれないんです

白銀聖闘士の魔鈴こそこの物語の影の主役なのかもしれません

Saint-07-0048a.jpg

星矢の姉なのかもしれない疑惑は興味の尽きないところでしたが 最後の最後で星華姉さんの登場で興味は断たれました 聖華姉さんもまた魔鈴さんがみつけて連れてきたという展開

鷲星座(イーグル)の魔鈴さんは真実にイイ味だしてますことこの上ない物語中で史上の脇役でした、ね

※登場作品:聖闘士星矢









↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますでござるm(_ _)m↓




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ

[ 2014/01/10 10:10 ] 脇役の脇役たち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

七転抜刀斎

Author:七転抜刀斎
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
33位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。